アルトリコーダー 運指表

リコーダーJPの無料講座です。ちょっとやってみませんか?

↓ ↓ ↓



 バロック式(イギリス式)リコーダーの運指表です。黒丸になっているところを指でふさぎます。 

 #や♭などの「臨時記号」がついた音は、ほんとうは二つの表し方があり、たとえば2番目の「低いファ#」は、「低いソ♭」でもあります。ここではそれを、比較的よくお目にかかるはずの方の表しかただけで代表させました。

 下の段、「高いラ」の音から、親指穴が、三日月のように塗られています。これは、親指を少し立てて、すきまを開けて押さえることを示しています。これを「サミング」などといい、「完全に押さえる押さえ方・サミングの押さえ方・開けてしまう」の3つが、いつもスムーズに交代できるようにしなければなりません。


「低いファ」〜「(まん中の)ファ」


「(まん中の)ファ#」〜「高いソ」

※ 「高いファ#」のいちばん下の黒丸は、楽器の先端を膝などでふさぐ意味です。

HOME

Copyright 2005-2015 RecorderJP Inc. All rights reserved



.