生活の場や身近な場所で、美しい音楽を演奏する

そんなひとときのある生活。

あなたもいかがですか?

無料のオンラインレッスン
アルトリコーダー入門講座


大人が今から何か楽器を・・・さて、何を?

 銀色の楽器をかっこよく構えるフルート? しなやかに歌うヴァイオリン? それともあこがれのピアノでしょうか。

 どれもすばらしい楽器です。しかし、フルートやヴァイオリンは最低でも数万円から、ピアノに至っては数十万円から。しかも、先生に習って、長期間にわたり、かなりの練習を積まないと、まともに演奏できるようになりません。音も大きくて普通の家で夜に演奏するのはちょっと無理かも。そう考えると、今まで手が出なかったのには、やはりそれなりの理由が・・・

 そこで。

 アルトリコーダーはいかがですか?

 ●楽器は2千円台からあります!
   ※プラスチックのリコーダーにもいいものがあります。

 ●誰でも必ず音が出せます!
  ※しかし美しい音色をめざすとなると奥が深い。

 ●普通の家やマンションで練習しても大丈夫!

 ●指使いもシンプルで覚えやすい!
  ※学校教育に採用されただけのことはあります。


 「・・・でも、子供用の教育楽器でしょ?」

 いえいえ。ちょっと待ってください。



●花形独奏楽器・リコーダー●

 バロック時代(17世紀ごろ)、アルトリコーダーは、ヴァイオリンやオーボエ・フルートなどとならぶ、花形独奏楽器だったのです。

 ご存知でしたか?

 ※「花形独奏楽器だった」のに、なぜ今はそう思われていないのか?

 アルトリコーダーは、庶民にも貴族にも、そして作曲家たちにもたいへん愛された楽器でした。ヘンデルバッハテレマンも、そして他のたくさんの作曲家たち(たとえばJ.C.シックハルトJ.B.ルイエなど)も、みんなアルトリコーダーを主役とする名曲をたくさん書き残しました。

 ただ、リコーダーのための独奏曲は、チェンバロ(ハープシコード)による伴奏が必要です。リコーダーはチェンバロと相性がいいので、作曲家たちはみんなチェンバロの伴奏を要する曲としてリコーダー独奏曲を書いたのです。

 ※ほかに、リュート・オルガンなどで伴奏されることもよくありました。




チェンバロ伴奏をCDで

 そう、チェンバロ伴奏さえあれば、誰でもこれらの名曲を演奏して楽しめる。だけど、チェンバロなんて誰も持っていない。誰も弾かない。これだけが問題だったのです。

 それで、リコーダーJPは、チェンバロ伴奏が鳴らせるCDを制作することにしました。しかも演奏テンポも、練習用のゆっくりなもの、少しゆっくり目、少し速めなど、みなさんの必要や好みに合うものを使っていただけるようにして。

 これで、数々の名曲がみんなの手に届く。誰もが演奏できるものになる!

 私たちはそう考えています。これからもこつこつとライブラリを増やしていきながら、皆さんがお試しくださるのを待っています。



 でもバロック曲ばかりではなく、現代人のための新しいレパートリーがどんどん登場してくれたら、もっと楽しいですね。

 それに、「ほんとうに楽器なんかやるのはこれが初めてという人でも、無理なくスムーズに練習が進められるようにしたい。さすがに「今日初めてリコーダーを持った」という人が、いきなり古典の名作を演奏するのは難しいでしょうから。

 そこで、名曲への橋渡しができるようにしたい。しかも、いちばん初歩のときから、チェンバロ伴奏のある本格的な音楽だけを演奏して、楽しみながらやっていけるようにしたい・・・と、私たちは欲ばったことを考えました。

 そこで、現代の作曲家たちに呼びかけて、「ごく初心者用・初級者用・中級者用など、いろいろな難易度の、しかし本格的な作品」をたくさん作ってもらってきました。これらのラインナップは、従来どこにもなかった画期的な作品群なのです。
  ※「難易度を考慮して使用音や指回りに考慮している、チェンバロ伴奏による本格的アルトリコーダー独奏・重奏曲」は、従来はどこにもありませんでしたし、今もリコーダーJP以外は出していないように思われます。
 これらの新作曲を活用して、画期的な教則曲集「アルトリコーダーステップバイステップ」シリーズが生まれました。本当にこれ以上ないほどやさしい曲から、ほんの少しずつ高度なことへと無理なくチェンバロ伴奏つきで楽しみながら進むうち、いつの間にかヘンデルやテレマンを演奏するようになっていた・・・そういう教則曲集は、今までになかったものだと思います。

 また、手軽に少し試してみたいというかたのために、ビデオ配信を利用したWeb通信講座、アルトリコーダー入門講座もご用意しました。


 いかがでしょう。近いうちに、ちょっとやってごらんになりませんか?







いろいろな疑問にお答えします


★なぜ「アルト」のリコーダーにこだわるのか?★

★なぜ「チェンバロ」の伴奏にこだわるのか?★

★CDによる伴奏って、どう良いのか?★

★初めてなんだけど・・・ほんとにだいじょうぶ?★




HOME



Copyright 2002-2014 RecorderJP Inc. All rights reserved



.