アレンジメンツ シリーズ

★いろいろな名曲をチェンバロ伴奏のリコーダーで★

■製品の仕様

古今東西の名曲がセットされた、A5版のハンディな楽譜冊子(パート譜・スコア・解説つき)。チェンバロ伴奏のCD(演奏例入り)つき。


■製品ラインナップ

リコーダーJP アレンジメンツ  シリーズ 
品番 曲集名 編成 収録曲 定価
RA-001  クラシック名曲集(1) アルト独奏 トロイメライ(シューマン)/メヌエット(ベートーヴェン)/恋とはどんなものかしら(モーツァルト) 972円
RA-002  サティーのジムノペディー アルト独奏 ジムノペディー1番(サティー)ジムノペディー2番(サティー)/ジムノペディー3番(サティー) 972円
RA-003  日本の名歌(1) アルト独奏 海(文部省唱歌)/故郷(文部省唱歌)/荒城の月(瀧廉太郎) 972円
RA-004  バッハ名作集(1) アルト独奏 G線上のアリア(バッハ)/シチリアーノ(バッハ)/メヌエット(バッハ) 972円
RA-005  ロマン派名曲集(1) アルト独奏 愛の挨拶(エルガー)/春の歌(メンデルスゾーン)/アルルの女のメヌエット(ビゼー) 972円
RA-006  ロマン派名曲集(2) アルト独奏 シチリアーノ(フォーレ)/ユーモレスク(ドボルジャーク)/白鳥(サン・サーンス) 972円
RA-007  クラシック名曲集(2) アルト独奏 クラリネット協奏曲より(モーツァルト)/セレナーデ(ハイドン)/ハイドンのメヌエット(ハイドン) 972円
RA-008  世界の名歌 アメリカ(1) アルト独奏またはソプラノ独奏 スワニー河[故郷の人々](フォスター)/主は冷たい土の下に(フォスター)/家路(ドボルジャーク) 972円
RA-009  ジブリ名曲集(1)
アルト独奏 もののけ姫/いつも何度でも(「千と千尋の神隠し」より)/君をのせて(「天空の城ラピュタ」より) 972円
RA-010  日本の名歌(2)中田喜直作品集 アルト独奏またはアルト二重奏 夏の思い出/ちいさい秋みつけた/心の窓にともし灯を 1050円
RA-011  日本の名歌(3) アルト独奏 ふじの山青葉の笛我は海の子仰げば尊し 972円
RA-012  日本の名歌(4) アルト独奏 早春賦椰子の実浜千鳥 972円
RA-013  世界の名歌 イギリス(1) アルト独奏 アメイジンググレイスアンニーローリーとうだいもり/蛍の光 972円
RA-014  日本の名歌(5)文部省唱歌でつづる日本の四季 アルト独奏 春の小川/鯉のぼり/茶摘/紅葉/冬景色 972円
RA-015  日本の名歌(6)本居長世名作集 アルト独奏 赤い靴/青い目の人形/通りゃんせ/七つの子 972円
RA-016  日本の名歌(7)文部省唱歌で再びつづる日本の四季 アルト独奏 春が来た/夏は来ぬ/虫のこえ/雪/冬の夜 972円
RA-017 世界の名歌 イギリス(2) アルト独奏 グリーンスリーブズ/ロンドンデリーの歌久しき昔/スコットランドの釣鐘草 972円
RA-018  日本の名歌(8) 中山晋平名作集 アルト独奏 しゃぼん玉/波浮の港/雨降りお月/船頭小唄 972円
RA-019  世界の名歌 アメリカ(2) アルト独奏 オー・ラ・リー(ラブ・ミー・テンダー)/なつかしきヴァージニア/大きな古時計/故郷の廃家/旅愁 972円
RA-020  世界の名歌 ドイツ・フランス アルト独奏 小鳥ならば/グノーのアヴェ・マリア/野ばら/わかれ/愛の喜び 972円
RA-021  日本の名歌(9) 明治末〜大正の童謡 アルト独奏 とんび/案山子/村祭/港/村の鍛冶屋 972円
RA-022  世界の名歌 ロシア アルト独奏 山のロザリア/一週間/トロイカ/ともしび 972円
RA-023  世界の名歌 アメリカ(3)
アルト独奏 峠の我が家/駅馬車/草競馬/アルプス一万尺/赤い河の谷間 972円
RA-024  日本の名歌(10) 大正ロマン アルト独奏 浜辺の歌/かなりや/叱られて/宵待草/夕焼け小焼け 972円

以下 続巻



■アレンジメンツシリーズについて・・・制作者の思い■

■置き去りにされたリコーダー
 バロック時代には花形独奏楽器だったリコーダーですが、18世紀後半から急速に忘れ去られ、19世紀を通じて作曲家たちから全くかえりみられませんでした。

 要するに市民革命・産業革命を通じた資本主義社会の成立という社会の激変のなか、新たに成立した公開演奏会を中心とする音楽シーンにおいて、リコーダーには居場所がなくなったのです。


■ゆるぎないリコーダーの地位
 しかし、いま、リコーダーのすばらしさはたくさんのファンに理解されています。まだ一部には誤解(「学校用」「子供用」云々)も残っていますが、すばらしい古楽奏者のかたがたの活躍を背景に、その地位は、もう本質的にはゆるぎのないものです。これからもリコーダーのすばらしさを理解する人は増え続けるでしょう。


■レパートリーの欠落
 ただ、18世紀後半〜19世紀作品のレパートリーがすっぽり抜け落ちているのもまた事実です。バッハも(協奏曲や合唱曲ではリコーダーを大活躍させているのに)独奏曲を残していません。しかし、旋律楽器・リコーダーは、大作曲家たちの名曲、民謡・唱歌など、メロディーに魅力のある音楽ならば、どんどん自分の世界にとり込むだけの力を持っています。


■リコーダーのレパートリーを充実する「アレンジメンツ」
 そこで、リコーダーJPでは多くの人に愛されている音楽的財産である名曲の数々を、リコーダーにとって演奏しがいのあるレパートリーに加えていきたいという考えから、主としてチェンバロ伴奏によるリコーダーで演奏できるようなアレンジ曲の制作・提供を進めていきたいと思います。それが「アレンジメンツ」シリーズです。


他のシリーズを見る


HOME

Copyright 2005-2016 RecorderJP Inc. All rights reserved



.